日本画・伝統講座のお知らせ

来年の1月14日、2月18日、3月11日の3回にかけ、日本画家 渡辺省亭の技法を使い「牡丹」を描く講座が中国文化センターメルパルク教室にて開催されます。近年、海外からの評価が著しい省亭ですがその圧倒的な画力に印象派の画家たちも驚き、エドガー・ドガが省亭の筆を使い絵を描いたという記録もあるそうです。彼の絵を学び、楽しく仕上げましょう。

講座のお問い合わせは中国新聞文化センターメルパルク教室(082-222-8502)まで